美容皮膚科でできること

今女性はもちろんのこと、男性にも注目されている美容皮膚科。美容皮膚科という言葉を耳にする機会が増えたという方もたくさんいらっしゃると思いますが、実際に美容皮膚科ではどのようなことができるのかご存知でしょうか?もちろん、美容皮膚科によってできることとできないこと、やっていることとやっていないことがありますので一概には言えませんが、大半の美容皮膚科で行われている治療についてご紹介していきましょう。

美容皮膚科では、まずレーザーや光、高周波を使った治療が行われています。この治療は、しみやそばかす、肝斑やリフトアップ、いぼ、ほくろ、毛穴などありとあらゆる悩みを解決できる医療機器となっており、お肌の状態に合わせて様々な機器を使い分けて治療を行っていきます。

また、お肌の内側から美肌を目指せるボトックス注射、ヒアルロン酸注入、脂肪融解注射などの治療を行っている美容皮膚科も少なくありません。これらはお肌のしわやたるみの解消などに一役買ってくれることから特に女性に人気があります。その他にも人気が高いのが医療レーザー脱毛、皮膚再生治療メニューと言ったニキビの凸凹の解消や毛穴の開きやしみなどのトラブルを改善できる治療方法が取り入れられている美容皮膚科も多い傾向にあります。美容皮膚科により治療の内容が異なってきますが、皮膚において悩みを抱えている方は一度、美容皮膚科に足を運んでみることをお勧めします。改善の道がきっと見つかるでしょう。